HOME>コラム>スズメバチの巣を見つけた時の対処方法を知っておこう!

スズメバチの巣を見つけた時の対処方法を知っておこう!

ハチの巣

不本意に近づかないことが大切

毎年のようにスズメバチに刺されたという事がニュースになるほど、このハチによる被害は国内で増えていると言われています。もしスズメバチの巣を見つけた場合、不用意に近づいてしまうとハチを興奮させてしまい、刺されてしまう危険性も考えられるため注意が必要です。スズメバチが作る巣は球状で表面は貝殻みたいな模様が特徴的で、近づいた場合には見張り役となっているハチが飛び出してきます。見張りをしているハチが口をカチカチとならす警戒音を出しているのにも関わらず、さらに近づいてしまうと刺されてしまう危険性が高いです。もし、スズメバチが作ったような巣を見つけた場合は、絶対に近づかないようにしてハチを興奮させないようにしましょう。

巣

早急に専門業者に依頼しよう

もし、「スズメバチの巣」を見つけた場合は自分で何とかしようと考えず、早急にハチ駆除専門業者に駆除の依頼をするようにしましょう。ハチには色々な種類がいますが特にスズメバチは体長が大きく、また毒性も強いという点も特徴で刺されるとショック死してしまうケースもあります。また巣もかなり大きくなってしまう場合が多いので、素人が自分で巣を取り除こうとすると、かなりリスキーと言えるでしょう。刺されてしまう危険性が高く、獰猛なハチという事もあり自分で駆除しようとせず、専門業者に頼む方が安全です。専門業者であれば的確に巣を駆除してくれるだけでなく、再びスズメバチが戻ってこないようなアフターケアも行ってくれます。